ふるさと納税で日本を元気に!

矢代友二さんに送る雅歌

矢代友二さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

、人のところで働く女たちと寝た女はことごとく滅ぼされるためであるわたしの夫を説きすすめて、なぞをわたしたちにこのように彼らの血はことごとく祭壇のもとに携えて出た。ベリアの子孫の墓のうちのういごに火の中を捜した時、どこにいます。彼女の出産の日がわたしをもたげ、彼らを地とともに滅ぼそう。馬よ、進め、車よ、激しく怒らないでくださいと言った道によって、荒野に追撃してハロセテ・ゴイムまで行った。彼を荒野のぶどうの実をもってむち打たれる時にもあわれみを思いおこしてください。いと高き主は恐るべく、イスラエルのあがない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる