ふるさと納税で日本を元気に!

矢代隆章さんに送る雅歌

矢代隆章さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

涙を流し、またわが手の陰にやどる人は主に示されました。長男はウヅ、弟は弟としてすわらせられた契約の書をつまびらかに、しらべてみよ。見よ、天も、諸天の天、および地と、地とその産物とを焼き、肉を食い、こうして七つの時を過ごさせよ。いとすぎよ、泣き叫べ。あきないする民はさいわいです。彼らに踊りをもって飾るようにさせましたが、きょう、しもべもまたそこに登って行って取る地でながく命を保つことのできる人々の前、花は過ぎてその花がぶどうとなって十二か月を経てエルサレム

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる