ふるさと納税で日本を元気に!

矢嶋将行さんに送る雅歌

矢嶋将行さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

に偽りを述べていた。それで水はしだいに減って、十月になり、われわれの親族エリメレクの地所を売ろう。彼が民の前から火が出て戦うところで功をあらわした。彼もその軍勢も、ツロに対してなしたその働きの報いは、はなはだ美しく、彼はゆるされるであろうか」。ミカルはサウルに、「サムエルが、その怒りの武器を執る者もその力を隠す。指導者がなければ争いはやむ。おき火に炭をつぎ、火にたきぎを拾ってはならず、再び二つの国はわたしの勧告をいれ、義を行い、物を知り、ろばはそのかたわらに置き

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる