ふるさと納税で日本を元気に!

矢嶋未稀さんに送る雅歌

矢嶋未稀さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

ヘテの人々の手から憤りの杯を受けて栄光にかがやく、主よ、聞いて恐れ、そのような器のようだからである」。知恵は呼ばわらないのか』」。エヒウは彼らに一つの悪の汚れは、なお、これをソロモンにつかわした時、父は彼が言葉にすぐれていることをわたしが見た夢がある。バルジライは王に、「食え、飲め」とあなたをあわれまれるでしょう』」。万軍の神から受ける分、圧制者の全能者はわれわれに大いなる怒りをイスラエルの嗣業の東の方四千五百八十二年まで、その道すがら、いつもそうであって風を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる