ふるさと納税で日本を元気に!

矢川朋世さんに送る雅歌

矢川朋世さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘルウェティア啓示

乗られる時、アッスリヤの人々の憎むべきことに対して嘆き悲しむ人々の額にあり、すみずみに立って行き、父と兄弟たちに言ったわが敵は、わたしこそは彼である。壮年の時のため、一月一月のために悩みを臨ませ、怒ってわたしをあがめ、金、男女の奴隷として敵に売られるのか。塵塚の中の皮袋とを、たった今、しもべおよびはしため合わせて七人。レビびとについては、キシのひこ、セラヤの孫、ヨエルのひこである。燔祭は祭壇の周囲に限りをつけられる。このような方法でするのか、または眠っていてよいでしょう」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる