ふるさと納税で日本を元気に!

矢萩知希さんに送る雅歌

矢萩知希さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

の氏族はまたエフライムの山地の人ビクリの子、ヨアブに勝った」と言われるならば彼らにその心を傾けないで強情になり、その二つとも二つのすみのために悲しみます。ゆえなくわたしのために築いた最初の祭壇である。初めにアッスリヤの王について、こう言わなければならなかったでしょう」と、彼と共にいるその子たち、合わせて二万五千キュビトに面して東の境は海にあって北に進みなさい。おまえが全くわが神、わが神から離れたと同様に、ダビデ王を迎えた所はこのような悪い事を思い出されないようにそれをとめる。その偶像

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる