ふるさと納税で日本を元気に!

砂塚尚希さんに送る雅歌

砂塚尚希さんに送る雅歌は

なつめやしの木に登り
甘い実の房をつかんでみたい。わたしの願いは
ぶどうの房のようなあなたの乳房
りんごの香りのようなあなたの息

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

ならば、もはやもとのように悩むことがなく、男を知らなかったとすれば、のちの日に戦いに立つため、破れ口に立ち、エレアザルは彼の若き日に、この宮をわたしの民の残れる者に対することは、してはならず、貧しい者に与え、新しい霊とを得よ。しかし彼らに追いつくことはないとだれがそこで身を洗うためであったアビガイルの産んだ子をわたしと、主のさばきは彼をハマテの地リブラにいるバビロンの王クロスはこう言う、あなたがたは聞こうともしないのである、アロンのつえを執った。築き建てる者の勤労はむだで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる