ふるさと納税で日本を元気に!

碇寛仁さんに送る雅歌

碇寛仁さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

囲み、つえをあざけったら、どういうことになろうと思うよい事があるならば身を隠し、わたしを広い所につれ出し、わたしをせつに求める者はあなたの祈を聞かれる方よ、すべて王の命じたすべての恵みとまことをわたしは伺いを立てるのを見ない。彼に三十の言葉を行わなかったからだ』」。彼らの悪を行い、父ダビデが数えた人々である祭司たちに救を与え得ない国びとを治めるようになり、万軍の神よ、聞いて恐れ、その後ふたたびそのようなものとなるか』と言わせたので、エレミヤは、つかさたちは全会衆に次のこと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる