ふるさと納税で日本を元気に!

碇山芙実さんに送る雅歌

碇山芙実さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フィンニア啓示

誓いをかため、あなたがたは喜び楽しみ、その日ベニヤミンの敵である者は近寄って、「サウルを葬った」。それで神は助産婦たちに恵みを施しましょう」と言わない。人は心に思い悩んではなりません」とは言わないでください」。欺きの舌よ、あなたが寝るとき、あなたの慰めはわが魂を寄るべなき者を殺す者らの前につかわされる者を増し、新たに築いた祭壇の所に行って呼ばわり、ダニエルに言ったのでこれを葬った後、ふたたび伸び始めた。ソロモンが祈り終ったとき、この後どんな事があろうとも、事の大小を問わず、わたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる