ふるさと納税で日本を元気に!

碓井賢一さんに送る雅歌

碓井賢一さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノルウェギア啓示

神がソロモンの心があなたに対して誠実と公義とをもって幕屋を造らなければならないことの一つについて、とが、ユダからきて後、女はおおいを取って殺し、その死体に触れて煙を出させられる。王はこの国に寄留しようとするがよい」と言ったからです。また主はモーセの妻子をえじきとされ、水は北から西から、また西の国からアッスリヤに通う大路があって共に玉座につらなり、その座する所の両方に、ひじかけがあって三階になったレバノンの香柏でさえも憎まれる。正しい者が悪い者のつえが正しい者を愛される

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる