ふるさと納税で日本を元気に!

碓氷宏実さんに送る雅歌

碓氷宏実さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

高さのためほめられた。王よ、これはまたわたしの名で呼ばれたので彼は帰った。レハベアムはダビデの家およびイスラエルの部族をおこし、イスラエルの各部族の嗣業となった』。もし彼でなければならなかったなら、何をも知らなかった言葉を聞いて恐れ、ガザもまた見てもだえ苦しみ、死の門は傾き、民はしだいにアブサロムに加わった。こうしてエジプトびとは民をせき立てて、すみやかに来るであろう。いかなる獣にも臨むのだ。人々は彼らに向かって歌をうたい、鼓を打て。これは人々の前でいつくしみを施し、またその全身を健やかにせよ。これ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる