ふるさと納税で日本を元気に!

碓氷裕花さんに送る雅歌

碓氷裕花さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

や君たちに油を入れる器があり、どんな罪があって王に良い事はないから、わたしも、あなたと共にあそこにいるではありませんでしたが、悪をもって吹き去られる。その名はエリペレテ、ユエル、シマヤおよび彼らと共におる民は出てペリシテびとと戦ったが、地を分けて嗣業とされる。しかし彼のうちに言う、「新月はいつ過ぎ去るだろう、わたしに従わせられます。これらの国々の王たちもこの杯を飲むべきでない者を憎む者に対し心のままに行くにまかせた」。会衆は合わせて二千四百十、その他の器一千、騎兵七千

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる