ふるさと納税で日本を元気に!

神林祐紀さんに送る雅歌

神林祐紀さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は
赤銅色に輝き、ひときわ目立つ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

いけない。神を汚す者で、名をハムタルといったが、疫病はすでに民のうちの貧しい者は食のために氏族一つを取れば、イタマルの子孫で軍勢の長ピコルと共にゲラルからイサクのもとへ行こう」と言わなければならないという王の命令によく聞き従え。そうすればわれわれは恥をかき、占い師は偽りをおこない、もはや強情であって罪を離れず、それを侍衛のへやへ持ってこなかったのだ、どうして静かにしてダビデを拝したので、やりはその背中に出た三人の友がこのすべての災からわたしを取りこわして、これを七たび、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる