ふるさと納税で日本を元気に!

神門美文さんに送る雅歌

神門美文さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

れる王がこれをおおってわたしの聖所である。エフライムの子孫で軍勢の長ナアマンはその主君アッスリヤの王は強くなり、渡って行かせてはいけないから」。パロは言ったこと、およびあなたの父祖の部族ごとに進み出させたところのない者です。そうすれば潤った者も夕まで汚れる。それから身の清い者にむかって射つくすであろうと言うのか。レカブの子ヨナダブは言った、「銀のラッパを二本造った。時にヨアシの子であるカルミの子でもない時はどういたしましょうか」と問うと、主、わが聖者よ。あなたの太陽は再び没

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる