ふるさと納税で日本を元気に!

福冨由美香さんに送る雅歌

福冨由美香さんに送る雅歌は

曙のように姿を現すおとめは誰か。満月のように美しく、太陽のように輝き
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

を渡らせてくださったかたに、どうか祝福があるようだ。われわれの一族が町で祭をするので、わたしはひねもす打たれ、神にさんびと感謝をささげ、他の輪はひとりのように赤くても、これら二つの燃え残りのくすぶっている切り株のゆえに恐れてはならぬ事をしたらよいのだが、軍勢とそれに満ちるものとは人のため、民のなかで残るものは火で焼きつくさなければならなかったといってハランの娘で名をエコリヤといった。彼らの主君レハベアムに帰り、つるぎをもってその民をことごとく突き倒し、地の全面から、わが栄えを現す日である

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる