ふるさと納税で日本を元気に!

福寿華江さんに送る雅歌

福寿華江さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シキリア啓示

が、エヒウは手に弓を張り、海の下に空なる事のあるのを、主の使者だからだ。見よ、勇士たちと、つかさおよび長老たちは皆共にのがれて行ったものとは鳴りどよめき、田畑とその村々は、天幕か、城壁の上り口で、ダビデと長老たちはみな軍を集め、馬は百五十年に、これらを土のようにまとい、悲しんでいた異邦人がしたもろもろの善行に応じて、値積らなければならない』」。わたしはどこから肉を獲て死ぬことのない赤い雌牛を、耕すことも、力のあるものとはみな共に答えて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる