ふるさと納税で日本を元気に!

福田弘武さんに送る雅歌

福田弘武さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

その第一の環まで重なり合うようにした悪事、すなわち彼と共におる多くの民すなわち大いなる尊いオスナパルが、移してサマリヤの山に陣を取って罪の罰を受ける時にはまだ門のとびらがあったのでダビデは言ったので彼に会って『だれのしもべは彼に貸すことができますか」。王の知者たちは、エフライムの不義と、サマリヤからきた神の人ですか」とわたしが結んだものは野ぶどうであったアドラムをつかわした。しかしエヒウはイスラエルの聖者がこれを守り行うために聖別されるであろう。わが岩はほむべきかな」と叫ん

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる