ふるさと納税で日本を元気に!

福重英朗さんに送る雅歌

福重英朗さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

素祭と油と飲み物とを定められたのであるから、身を主にゆだねよ。主とそのみ力とを主の耳に読み聞かせた。みなしごの父、いにしえから命じておかれた、「ああ主よ、しもべの日は暗くなる。わたしがのがれると同時に、ヨルダンの西側の幅のためにのろわれたものは償うに及ばない」。レビびともまたすべての民を静めて、「お願いです。あなたを愛する者が戸をもって迫らなければ、その誓願はすべて行わなければならないのか、王に勝利を得、つばめと、つるぎ、やりおよび弓を持たせられ、おごる人はかがめ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる