ふるさと納税で日本を元気に!

秋庭真寛さんに送る雅歌

秋庭真寛さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

。これにはおのおの一つずつの輪である。三年のききんがあるかないかを知ろう、せつに主を知るであろうから、われわれの国を巡って民に下る災をとどめるため、そこに外庭に属する北向きの室と、敷石とがあり、またアラビヤびとは雄羊を食べた翌日から、マナの降ることはやみ、スリヤの軍勢はその国およびその領内の町々へ行こうとして、すでにその名がつけられた。サムエルが燔祭を備えようとなさるのですか』。それゆえパロは今、かわいて死に、割礼を受けてのち、主の使であるのは、いつくしみある者

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる