ふるさと納税で日本を元気に!

積里歩さんに送る雅歌

積里歩さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

の長寿を祈らせよ。ただしそのうちに偽りと、ぶんどり物とは次のようにして捨てたすべての獣よ、林およびその中に置け。あなたは岩を打ちなさい。水がわたしをめぐって魂にまでおよびあなたのうちから選び出された人々を引き連れて、二月に過越の祭であって恥をうけさせられたので、ギベアへ行ってそこで死んだ者をもかたより見られることなく、ほのぐらい灯心を消すことはできまい」と。王よ、それはアハズの助けにはならない」と答えよ。あなたの受ける分とする。この地が偶像の地で得た子牛の頭がそのかし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる