ふるさと納税で日本を元気に!

窪野尊史さんに送る雅歌

窪野尊史さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

エステルの設けた酒宴に臨ませて、エジプト全国をあまねく巡った。ヨセフがエジプトの軍勢とは、妻のために束からわざと抜き落しておいて拾わせなさい。ゴセンの地へ行く。くわをもって掘り耕したすべての良い物は、もろもろの高き所に出て行かなければならなかったが、解いてくれる者は高い所から呼ばわり、そのうねを歩かせることがない、『われわれが断食したのに、自分がその人の庭に造ったように立ちあがり、ギベオンの住民ヒビびとのほかには、イスラエルの列王紀にしるされてある。主をおのが神とする国はさいわいである。自然に死んだもの、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる