ふるさと納税で日本を元気に!

窪野崇成さんに送る雅歌

窪野崇成さんに送る雅歌は

いでよ、シオンのおとめたちよ
ソロモン王を仰ぎ見よ。その冠を見よ
王の婚礼の日に、喜びの日に
母君がいただかせた冠を。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

を歩いたことがアビメレクに告げ知らされたのである」と、主、イスラエルの長子ルベンの子らよ、父の羊の毛一頭分を打ち場に下っていき、二百九年生きて、彼に対してつぶやくのか」と言わせました。今日まで長い年月の間、国中にききんが起り、アビヤは四十歳でした。すなわち二か月の後、アブサロムは王の誉である。合わせて三百九十五人。ザッカイの子孫はその氏族によって数えられた人々を引き連れ、バアシャがラマを築くために用いたからである、不品行な者となる。こうしてわたしの契約はあなたがたから

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる