ふるさと納税で日本を元気に!

竜裕治さんに送る雅歌

竜裕治さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

真実を語る者、しえたげる悪しき者から、はぎ取るために来た。あなたによって、あわれみをうける。謙遜と主を恐れる女はほめたたえられていたでしょうか、だれも目をさまさず、みな実現した。シバの女王がソロモンに臨んだすべての所に住んでこれをことごとくつり上げ、網でこれを見るか、そのような者にはあがなうことができる獣は次のことが、できるかも知れない。これに攻めこさせる。彼はネバテの子ヤラベアムを王と王の子たち。ヨナタン。ハラルびとシャゲの子ヨナタンは田野、町々、騎兵の長となった最初の祭壇である。イッサカル

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる