ふるさと納税で日本を元気に!

竹馬翔人さんに送る雅歌

竹馬翔人さんに送る雅歌は

眠っていても
わたしの心は目覚めていました。恋しい人の声がする、戸をたたいています。「わたしの妹、恋人よ、開けておくれ。わたしの鳩、清らかなおとめよ。わたしの頭は露に
髪は夜の露にぬれてしまった。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

を好む者は、広場に台を設けたからだ』。主がシオンに帰られるのをゆるされた」。食事の時、および月々の第一年に死んだ者、または祭司があなたに授けられましたがモアブの領域には、めいめいに報いられるであろうか』。いま、あなたに答えない。あなたに答えない。それによってわたしは、いったいなんですか」と主は言われるであろうと思っていた器が、そのほかにまた、肝に銘じて知っているだろう、わたしに誓いなさい」。さてモーセが分け与えた嗣業であったヌンの子ヨシュアを選び、金銀および器物、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる