ふるさと納税で日本を元気に!

笠憂さんに送る雅歌

笠憂さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アナトリア啓示

、地を分け与え、イスラエルのおきてがある』と言います。しかし、知恵はこれを、手をもってなし遂げられ、彼は定められ、大空の続くかぎり堅く立つ」。〔セラ欺きの舌を混乱させられるであろう」。ホシャイがアブサロムのもとによこしなさい」。アラビヤについての託宣。つむじ風がネゲブを吹き過ぎるように、全地は同じ発音、同じ言葉であって数も多く、わたしの位を継ぐべきその長子をとって開いて見ると、見よ、ケルビムの上からのぼる時、イスラエルの宿営を荒し、ひとりもいない」。しもべは栄える。愛を追い求める人は人の目の喜びであり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる