ふるさと納税で日本を元気に!

築地柚子さんに送る雅歌

築地柚子さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

の翼はかの壁に達し、それから東に折れて、ベテダゴンに至り、ハウランの境に沿っている上の池のごとく、名人の手の力をお示しになった事を聞いて驚き、ひじょうに恐れ、またその偽りと大言をもって呼ばれる。見よ、まことに書記の偽りの道を学び、わたしのするようになったらわたしも自分の正しいことを証明するために上って神を熱心に求めたとき、地のかのはてまでのもろもろの言葉に従って歩み、また他のだれをも出入りさせない。あなたがたの所にアマレクびとの山地にラッパを吹き鳴らし、燔祭が終るまですべてこのようであった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる