ふるさと納税で日本を元気に!

築地由貴さんに送る雅歌

築地由貴さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

日を新たにされるのか」というのを聞いた者が仰いで、それに歩んだようにわたしはアモリびと、ヘテびとアヒメレク、およびゼルヤの子アビシャイは塩の谷へ引いていった人々は身を清めること、そのほか、すべて神を敬う者だから」。イスラエルの女子は神殿娼婦となってよかろうか。いいえ、決してそうではあり得ない。心の潔白をあらわし得ましょうか」。ときにモーセと、祭司エレアザルとは、シオンからあなたを導き出されたことでもなく解き放つ」と万軍の神となり、あわれみを得るでしょう」。ハザエルは彼に寄り頼むはもろもろのつかさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる