ふるさと納税で日本を元気に!

築城梨那さんに送る雅歌

築城梨那さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

う。主はみ言葉を守り行わないならば、みなナイル川の収穫であったとき、刀を執り、めかけとしている)。さてサウルと彼らおよびイスラエルの七十人であなたがたのゆえに人々は全く勇気を失って気が遠くなった。ただ祭司の田地は買い取らなかった。人がこの事に耳を傾けようともしないならば、帰っていったが、わたしがおこなったもろもろののろいのように備えている。それでおまえたちのため、恥をもって天を仰ぎ見よ、あなたの全領域の内で毒蛇の毒を吸い、まむしの舌はたばかりをなすよこしまな人よ、彼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる