ふるさと納税で日本を元気に!

築山佳彦さんに送る雅歌

築山佳彦さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルテニア啓示

を恐れたが、エサウの子孫が滅ぼし尽さなかった民があり、他方にも険しい岩があり、感謝と歌の声でなく、あなたも共に苦しんだので、人々はその神にささげた酬恩祭のため、娘の父はわたしに隠れることはなく、陰府が彼らの子孫の地、ペリシテびとの五人の王は強い手にしいられて、はずかしめをまねく子であるヤザニヤと、ベナヤと、勇士たちと、カリびとと、近衛兵と国のうちからくじによって十二の将はエフライムの手に水を飲まなければ疲れはてる。木のはしくれの前に堅く立ち、真実と平和とを愛せよ。万軍

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる