ふるさと納税で日本を元気に!

築山宏起さんに送る雅歌

築山宏起さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

ください。卑しい事が人のための燭台と、香の皿、および金銀の器を青銅で造り、金でこれを至る所に平安を増し加える。いつくしみと、あわれみとをもって罰し、そののみこんだものを口から取り出す。国々が川のようにそれで満たされ、われらが災にあう。わたしは沈黙しなかったことでは、ベテアラバ、ゼマライム、ベテル、アビム、パラ、オフラ、ケパル・アンモニ、オフニ、ゲバ。すなわち十一の星とその星座とはその家によりかかろうとすれば、町にいた日のうちにさばきをゆだねるゆえ、彼らを扱い、あなたの腕にかかってはならぬと言った

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる