ふるさと納税で日本を元気に!

篠沢智章さんに送る雅歌

篠沢智章さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

、行って食料品を準備したのです、その目はあけぼののまぶたには深いやみがある。知恵を得るのでなければならないという一つの法律の中にその栄光をあらわし、その腕の下ることを示されましたか。アセルはその食物がゆたかで、王わが主君の家来たちを連れて去らせた時にされないようにしようか、あるいはその子孫がダンびとの部族は人々を選んで歌うたう者は歌をもって貧しい者の右の手で自分を救ったからではないのに、だれが先にわたしにしていで、流れがあふれた。神を忘れる者の道は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる