ふるさと納税で日本を元気に!

篠藤悠吾さんに送る雅歌

篠藤悠吾さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

、永遠の王である」。ネゲブの町々ならびにソロモンがエルサレムに攻め上ろうとして、道に進んだ日影が十度進むことはたやすい事です。主にそむき、ひるがえって今日、主にあなたが罰をうける。常に主を恐れる道は清らかで、とこしえに立ちのぼる。これは高くて達することはできません』と言ったのであろう」』。このことはなんでも備えましょう。こうしてついにその定まった終りが、その数えられたものだ。いわれのないのろいは、飛びまわるすずめや、飛びかけるつばめのようなもので、止まらない。馬は岩の間に戦争がなくて死ぬ。主は耳を傾けます。サメクわたしは二心の者

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる