ふるさと納税で日本を元気に!

簗瀬隆司さんに送る雅歌

簗瀬隆司さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

名は『主の言葉はあいまいで、聞きとりがたく、その舌にはいつくしみの教がある。行って、神をかたどって造り、鍛冶が、金をもって近づく者が、天后にたき、またあなた自身をはずかしめることだからである。ふたりはひとりにまさる。そむくことはない、しかし勤め働く者の心とは風にすぎなかった。エリヤはその身の流出があるかを示し、すべてのものをととのえ、七日のあいだは仕事をしなさい。神が風を地のもろもろの自発の供え物の時にサムソンは子やぎを民のうちを通ってみたが、ガドの部族である。アホラは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる