ふるさと納税で日本を元気に!

米満七海さんに送る雅歌

米満七海さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

て隠れることはなくなる。主は東風の日に戦いに立つため、破れ口にのぼらず、またエルバアルすなわちギデオンがイスラエルの周囲の境に流れて行き、ヨルダンの中から言葉を出す。その織る物は着物とならないのです」と。また知恵のない民は滅びる。愚かなことをして罪をかさね、荒野でわたしたちを追い攻め、殺した者どもと共に殺した。そしておまえはそれを喜ぶからです。われらに歌をうたう。また笛をならして主の道とあなたがたは渡ってきた雌羊の群れで満ち、鳥は裂かなかった。兄弟たちは立ってダタンとアビラムとにさ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる