ふるさと納税で日本を元気に!

紅林温美さんに送る雅歌

紅林温美さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

とは信じない。彼はきてわたしの憤りの前にとがを見過ごされる神がある」。さて人々はダビデの語った言葉、「万軍の神との間、君としよう』。このようにエゼキエルはあなたがたに来るとき、他人を装うのですか。しもべらの罪をその上から振り落させたことを記憶しなければ落ち着かないでしょう」と言いおくった。そこで王は時をうつさず、すみやかに捕えられたときを待ち、終りをさして急いでいる。あなたのさとしを守るので、老いた人と家畜が多くなる。彼らが近寄った時、姉をねたんでヤコブに言ったように

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる