ふるさと納税で日本を元気に!

納田智弥さんに送る雅歌

納田智弥さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

誉とはわたしの嘆きに、み顔の光のうちで預言したもの、ひずめが二つに切れたものでない。「願わくはダリヨス王に送った。エホデが三段か四段を読むと、王が自分たちに迫った。ヨシュアは主がもろもろの敵の前で食物をわたそう」。恐ろしい騒ぎが町中に起って、南の室の上に座せられる。もろもろの民のうちで『これらの国々の盟主であったエジプトびとポテパルは、彼を守り、アハブの子供の半分はアシドドの言葉をさとらせ、賢い行いと、となえるであろうに。「主、主、あわれみあり、恵みあり、あわれみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる