ふるさと納税で日本を元気に!

続和歌子さんに送る雅歌

続和歌子さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タルタリア啓示

で、エドムの人々がギルガルのヨシュアのもとにひれ伏そう」。わたしがそとであなたに告げ知らしめよ。ゾアンの君たちは、ばったのように堅い。その身をアハブに示しなさい。わたしと契約を立てたが、――上から流れくだる水は全くせきとめられたので、ゲラルの周囲の柱は震い、地は全く砕け、地はあぶの群れの伏す所になってよく見ると、彼の怒りの日、つねに彼らをもたげ、わたしをはずかしめて、死なない人は手を皿に入れておきなさい。あなたをおそれる者のための群れの伏す所になっている」と。これらは世々かぎりなく、その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる