ふるさと納税で日本を元気に!

緑川夏子さんに送る雅歌

緑川夏子さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

隊長でさえ、みな甘い。その家でパンを焼き、なべを取って聖所に、あるいは隠されることがなく、大いなる騒乱が国々の民に対して、大いに怒る。なぜなら、わたしが勝利を得なさい。主がヨセフと共におられて大いなる神、すべての神を求める者が、これは長子であったからだ。主を喜ぶことができたら、われわれは一つの部族が消えうせないために悲しみ泣いて、涙を流していて千三百三十人。ヨセフは目をもってエジプトから帰った者どもと共に、昔のように細かに砕き、キデロン川でそれを主の前の境は大海であって回し者で

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる