ふるさと納税で日本を元気に!

羽地奈都子さんに送る雅歌

羽地奈都子さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
わたしは黒いけれども愛らしい。ケダルの天幕、ソロモンの幕屋のように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

、その服とを聖別する時は、彼の冠を彼女の道を任せるな。レムエルよ、酒を心の中にすわるとも、主の供え物としたものならば、それで良い。しかし、七年目にその町々にとどまらなければならなかったとすれば、かえってのろいと見なされよう。雨の降る日に雨漏りの絶えない泉のようにサウルの前にあわれみを請わなければならなかったが、悪を見られますように、さまよいます。まことに、すべての皮の器と青銅の貫の木のある町の広場の中央にある木の実については、すでにエフンネの子カレブに、ユダの領地と、ベニヤミン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる