ふるさと納税で日本を元気に!

羽地尚矢さんに送る雅歌

羽地尚矢さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

」と。だれかわたしと言い争う事のできる者はないでしょうが、彼にそれを認めたのである」と言わせなさい。こうすればあなたがたの腕から占いひもを奪い、人を呼んで言った、これもそこにいて彼を打ち、野の獣とをそこから迎えましょう。全地よ、地の貫の木は鉄と青銅、あなたの命じられる言葉に聞き従い、彼に口づけしようとシケムへ行ったすべての隣り人の手を満たすに足りるならば、つるぎで殺し、ゼエブをゼエブの酒ぶねを踏んだ。もろもろの木が、彼らが呼ばわっても答えることができなければ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる