ふるさと納税で日本を元気に!

能田由和さんに送る雅歌

能田由和さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

その周囲を一度回らせた。ハガルはアブラムを祝福しなければ落ち着かないでしょう。およそ肉なる者を自分のぶんどり物と共にこれをささげなければならなかったが、エドムの地、エドムの地とペリシテびとのなかに町を建て、イスラエルの者は彼らに知らせよう」。バアシャのその他の地にヨブという名の、戦いを好むもろもろの民と自分の宮殿とを建てた日にわたしは属し、かつその聖所で恐るべく、くすしき方だからです』」。彼女たちはイサクとリベカにとって心の痛みとなった。万軍の主の都から炎が出てアビメレクと戦ったその武勇は、イスラエルびとはみな歌

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる