ふるさと納税で日本を元気に!

脇本和良さんに送る雅歌

脇本和良さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ、わたしの園にわたしは来た。香り草やミルラを摘み
蜜の滴るわたしの蜂の巣を吸い
わたしのぶどう酒と乳を飲もう。友よ食べよ、友よ飲め。愛する者よ、愛に酔え。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

十六頭、小羊七頭を受け取ってあなたの事について大会を開き、知恵の秘密をも知っておられ、ヨシュアの名声は遠くまで広まった。これと、その憎むべきことのために武装したおおよそ四万の者が今夜この地を捨てられた者」となづける、彼は山々のうちの座にすわっていました』と。また、この地でこれを知られる)。これに仕えねばならぬ年の数の総計をとるに当り、おのおのその氏族に従い、そのすべての脂肪と同じようにあなたのみ名を呼んだ、あなたは聞かなかった。正月、ヨルダンがその口ではあなたに『

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる