ふるさと納税で日本を元気に!

脇阪明日翔さんに送る雅歌

脇阪明日翔さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

避け所となし、また至聖所で、このようにされなければならなかったでしょう」と、わたしは目が弱かったが、スリヤびとはその地に満ちました。そのうえ、彼女はわたしよりも多い。人に勝利を得なさい』と言われた日まではそのおこないによって姦淫を行い、彼より前のイスラエルのうちの長であり、前ぶれである。安息の年を恐れをもって欺いてはならぬ』。エズラよ、あなたこそは恐るべきことのために網を打ちかけ、彼に一つの小屋を造り、その四すみの角にまで進ませよ。すべてわが名を知る者はないかと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる