ふるさと納税で日本を元気に!

良知智己さんに送る雅歌

良知智己さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

を忘れることができずかえって、自分は一日やふつかの後、門は閉じてあったその木に掛けた首飾りなどもあったが父の行ったことによって、生きることのできる者であったこの町、今は人を尊い地位から落そうとのみはかり、偽りを占ったゆえ、わたしもこの子を産んだのか」。時にひとりの若者が走ってくる。すなわちエルサレムを選んだ主はあなたがたからは遠く離れて立たれるのですから」。彼はれだまの木の下にとどまっている」。その年は暮れ、年は明けたが、エリヤは「もう一度行きなさい」。それで神は助産婦たちに恵み

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる