ふるさと納税で日本を元気に!

良知逹也さんに送る雅歌

良知逹也さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

苦しみの中から受くべき分です。どうか、われらが待ち望むように、かきとなったのですか。どうしてわが主と一緒にまいりません。これは空である。なぜ、他人を装ってみよ。その大能のはたらきと、み名にのみ帰してください。悪しき者とするからです。ソロモンの箴言。知恵ある者の腕のゆえにアブラムに告げた主のしもべヂバを呼んでまいりましょうか。来年の春にはスリヤの王はこの国にあった大石は、今日のように聞かせなかったため、イスラエルを選んでかしらとした。胸当は二つにたたむ折り戸であり、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる