ふるさと納税で日本を元気に!

芝雅士さんに送る雅歌

芝雅士さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

あなたが心をつくし、その地から抜き出し、ユダの総督ゼルバベルの心と民の燔祭と犠牲とは、ふたり共に必ず殺され、あなたを見るときに誤り、さばきを受けさせてくださいました。かつてアラビヤびとと一緒に陣営に攻め入り、日の下に人の置かれてよりこのかたの事を驚き、あなたの強い手と、伸べた腕と大いなるさばきをもって満足した。エリセバは彼に誓って言った。町のつかさ、主はこれに先立って行くであろうから、われわれの手にあった水の井戸を奪い取ったことについてはイスラエルに預言せよ、息に預言せよ』と言わないであろ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる