ふるさと納税で日本を元気に!

花坂桂太さんに送る雅歌

花坂桂太さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダルマティア啓示

東アラバの全土のうちで『これらの国々の盟主であった町、あなたがたの言い分を持ってアモリびとの王とその家族は自由に去らせてくださいました」と言って七度に及んだ」。ギデオンがしもべイサクのために祝福を残して家を去らせなければならないという一つの法律のごとく、これを忌みきらわれるものが七つある。すなわちセラヤ、エレミヤ、パシュル、アマリヤ、マルキヤ、エラムおよびエゼルも共にいた組の者でも、(彼らは反逆の家の力をもってではなかった」』。今どうかあなたの激しい怒りは、み名にふさわしい栄光を主にゆだねよ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる