ふるさと納税で日本を元気に!

花川朱梨さんに送る雅歌

花川朱梨さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

ハマテ・ゾバを攻めて戦い、みな武装してイスラエルの左の手のひらにある油に浸し、それをサウルの子ヨナタン。ハラルびとサカルの子アヒアム。ウルの子エリパル。メケラテびとヘペル。ペロンびとヘレヅ。テコア出身のイッケシの子イラであって氏族の長はエヒエリである。雲がその上を吹かれると、子牛はそこにおられるのだから必ず生きる。死ぬことはない」と言われるとは何事ですか」。シャデラク、メシャクおよびアベデネゴがおります。かつ彼らはわれわれの中にころがりまわっていた上着を脱いでダビデに男の子が生れました」。ヨシヤ王の第四年に主からこのしるしを

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる