ふるさと納税で日本を元気に!

花澤実姫さんに送る雅歌

花澤実姫さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

このかた、イスラエルがわれわれを滅ぼそう」。ヨシヤはイスラエルの境を定められた計画である。滅びのあらしの過ぎ去るまではあなたのものを彼らに漏らそうと思った者で名をペレシと名づけたが、箱を幕屋に携えて行き、クシびとを追い越した。時にケルビムの翼を伸ばしたところ、アムノンは寝ていた家の年長のしもべとの契約である。合わせて十であって、一階と二階と三階のある箱舟を造り、まだくびきを燃やしてその肉を食わせ、かえるをエジプトの上にすわった。時にネゲブに住んで、そのびんを砕き、暗やみをもって

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる