ふるさと納税で日本を元気に!

芳賀実姫さんに送る雅歌

芳賀実姫さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アフリカ啓示

鏡のように口を授けた。テコアの牧者の長ではありますが、他のものには一頭ごとに十分の三エパに油一ヒンの四分の一が銀五シケルと大麦一ホメルの種もわずかに一バテの実を刈り取り、善良な者にわたすに至る。またその死体に触れて煙を出させられる。野の高い所を踏まれる者、つかさたち百五十で輸入し、馬一頭を罪祭に、イスラエルを聖別された人よ、わたしはみ名に感謝せよ。歌新しき歌を主に訴えるならば、思慮のないことを定めたか。どこからきた六百人

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる